日常生活、日本、中国、モバイル、適当に。。。


by shinichi.hakubi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

フォーサイドと元気、海外展開を目指して提携

フォーサイド・ドット・コム社は、家庭用ゲームソフトの首都高バトルや剣豪といった人気ゲームシリーズを手掛ける元気社の株式を取得し、同社に資本参加することで合意した。同社は得意なゲームジャンルに経営資源を集中し競争優位性を確保しており、洗練された開発力で制作されたレースゲームや和風アクションゲームに特色がある。また、海外に向けては、国内で培った製作技術を駆使し、海外のニーズに合わせたゲームを提供することで、市場シェアを拡大している。

a0013031_1172077.jpg
資本参加の目的として、欧米におけるモバイルコンテンツの市場規模は急成長し、特にゲームコンテンツ市場においては、アジア市場も含めグローバルに需要が高まっている。その中フォーサイド社は、2004年より海外におけるデジタルコンテンツの流通網の構築を目指しグローバル戦略として、韓国や北米、欧州の主要コンテンツプロバイダを取得してまいる。取得した各子会社を通して、キラーコンテンツとなるメジャー洋楽などがデジタルコンテンツとして配信できる権利を獲得するほか、獲得した1つの権利を様々な商品として販売することで収益の最大化を図る。
一方、元気社は、従来の家庭用ゲーム機に加え、携帯ゲーム機、PCなどさまざまなプラットフォームにおいて得意のレースゲームや和風アクションゲームを開発、展開していた。2004年4月には欧米マーケットを見据え、シンガポールに開発子会社を設立。翌年2月には携帯ゲームの開発強化を図るべく、戦略的子会社を設立いた。このほか、近年中の株式公開に向けて準備を開始している。
今回の資本参加を契機に業務提携の締結を目指し、元気社の人気ゲームコンテンツをフォーサイドグループのグローバル流通網に配信することで、両社は早期に収益の最大化を図り、世界に通じるデジタルコンテンツの総合流通業のトップ企業を目指すだそうだ。

■フォーサイド・ドット・コム
■元気
[PR]
by shinichi.hakubi | 2005-04-04 18:48 | モバイル