日常生活、日本、中国、モバイル、適当に。。。


by shinichi.hakubi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

中国移動チャイナモバイルがMTVを3G向け配信準備

a0013031_17272673.jpg

中国移動は27日、米メディア大手Viacom社(维亚康母)傘下の音楽専門チャンネル「MTV」と提携し、携帯電話端末の音楽コンテンツ配信市場に参入することを明らかにした。中国では和音着信音などの音楽サービスを搭載している携帯端末が多く、市場における主要機種でもある。しかし、通信キャリアの増収にはつながっていないのが現状だ。
同社はMTVとの提携により、5月、中国移動のモバイルデータ通信サービス「移動夢網(モンターネット)」に音楽チャンネル「MTV音楽エリア」を開設。音楽や着信メロディをダウンロードできるようにするという。
しかし、携帯端末の音楽配信サービスが重要な収益源となっている日本や欧米に対し、中国のユーザーがこういった新しい付加価値サービスを受け入れるにはもう少し時間が必要との見方もある。中国移動は音楽配信サービスの推進に巨額の資金を投入する方針。上海市、北京市、四川省・成都市、広東省・広州市での同時大型イベントを行う予定もある。関係者は、同社が運営する若い世代向けのコンテンツサービス「動感地帯」のユーザー層による需要が見込まれると予測している。

中国の3Gの開通は間もないだが、コンテンツ不足は明らかだ。中国ユニコムも最近独自の音楽配信のサービス「麗音街」に力を入れている。

■Viacom
■MTV
■中国移動
[PR]
by shinichi.hakubi | 2005-04-28 17:28 | モバイル