日常生活、日本、中国、モバイル、適当に。。。


by shinichi.hakubi
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ:何となく( 18 )



■お知らせ


a0013031_993132.jpg


新しいブログを開きました。

■戦う!中国 IT・モバイル・コンテンツビジネス最前線Blog
[PR]
by shinichi.hakubi | 2005-08-20 09:10 | 何となく
「外貨指定銀行の外貨担保問題に関する通知」が4月1日より施工され、多くの日本企業が対応を迫られている。
同通知が施行された背景には、急激に増加している外貨資本による人民元投機を規制したい中国当局の狙いが含まれているが、事業投資を行っている外資企業の人民元調達まで規制をうけることになり、その影響が懸念されている。
同通知では、4月1日より国外機関による外貨建の保証が付された人民元借入金について、今後は外債と同様に外貨管理局への登記が必要になること、および「総投資額と登録資本金の差額」範囲内のみで登記が認められること等の条件が付されている。
多くの外資企業は人民元調達を行っているが、親会社の保証によるものは、それ以前までは外債登記が不要であったが、企業によっては「総投資額-登録資本金」の枠内に納まらずにこれらの借入金が登記できなくなる可能性がある。
今後も、対応を迫られる日本企業が増加するものと予想されている。特に、短期間の人民元調達をおこなっており、且つ同法により外債登記範囲枠が縮小または既存借入で既に範囲を超過している日本企業にとっては、緊急の対応が必要となっている。また、同通知にかかる追加規定が発表される可能性もあり、引き続き動向に注視する必要がある。
[PR]
by shinichi.hakubi | 2005-08-05 00:05 | 何となく
中国最大の経済都市、上海では80年代においては総展示面積1万㎡以上の展示会場は、「上海展覧中心」のみだったが、現在では5ヵ所にまで増え、年間300件程度の見本市が開催されている。
このようにハード面での整備が進む一方、展示会ビジネスの拡大に乗じた違法行為等の問題が発生してきたため、このほど、上海市は同市における展示会ビジネス環境整備等のために制定した「上海市展覧業管理弁法」を5月1日に施行した。これは日本における自治体が制定する条例に相当するもので、同弁法では上海市対外経済貿易委員会が同市における統一した展示会規範、計画、調整等の責任を負うことが明文化されているほか、同弁法の条文に違反した場合の罰則を具体的に規定している。

中国全体を対象とする、「経貿部展示会弁法」では、総展示面積1,000㎡以上の国際展示会(香港、マカオ、台湾および国外からの出展企業比率が20%以上)について、その開催レベルに応じ、中央政府各部門から各省各部門、中国国際貿易促進委員会等によって開催申請に対する審査・許可権限が与えられている。
これに対し、「上海市展覧業管理弁法」では、上海で国際展示会を開催する主催者は、毎年前年5月30日以前に同市で審査・許可権限をもつ対外経済貿易委員会、科学技術委員会、教育委員会等の関連部門に対して、翌年開催予定の国際展示会の申請および関連資料の提出を義務付けられることになった。開催の許認可権限をもつ関係部門は審査結果に基づき、「年間国際展示会(=展覧会)リスト」を編集・作成のうえ、上海市政府のウェブサイト上や各業界団体、メディア等で公表することが定められた。
また、知的財産権の保護措置として、主催者は展示会場内に「知的財産権侵害相談対応機構」の設置ができるようになった。
[PR]
by shinichi.hakubi | 2005-08-04 23:58 | 何となく

大学受験生で経済活性化

中国では大学入試の終了後、受験生を慰労する「ポスト入試経済」がにわかに活気づいている。
家電量販店の永楽家電によると、上海市内の店舗で29日、携帯電話の1日の売上額が前月同日より20%増加し、デジタルカメラは同70%増、パソコンは同2倍の売行きを示した。
昨年、受験生の父兄が購入した製品で最も多かったのが1000元以下のMP3だったことに比べ、今年は慰労品高価になり、携帯電話は3000元以上でカラー画像のカメラ付き、デジタルカメラは500万画素以上で3000元前後が売れているという。また一部のレストランでは、恒例の「謝恩会」向けに専用に考えたメニューを用意している。
さらに今年は受験生の慰労に新たなトレンド「美容」が加わった。ある私立病院によれば、入試が終わるや、父兄と学生からレーザーによる視力矯正、二重まぶた手術、セラミックの美容歯科などに関する問い合わせや予約が増え始めたという。

ますます過激化している学生のご褒美、市場の活性化することはよいだが、親とかに甘えて、世間知らずの学生が増えているのも確かだ。
[PR]
by shinichi.hakubi | 2005-07-06 11:13 | 何となく

中国語学校の校長

a0013031_1034084.jpg

日本の中国語学校といえば、日中学院、朝日中国文化学院、中国語研修学校が最も有名だ。そして、中国書店といえば、魯訊も通ってた内山書店と中国書が一番強い東方書店。
昨日は最近中研の校長先生に就任した方とお会いした。元某中国語書店の取締役で、十年代のお付き合いだった。最近は、書店の方が顧問になり、中研の校長先生になったばかりだった。中国書籍の編集は業界でもトップレベルの経験を持ち、中国の出版業界にも詳しい。中国に本や雑誌など出版物を出したい企業が増える中、今後何か一緒にお仕事できるとよいね。

■中国語研修学校
■日中学院
■朝日中国文化学校
■東方書店
■内山書店
[PR]
by shinichi.hakubi | 2005-06-30 10:02 | 何となく
a0013031_16282495.jpg

米調査会社マーサー・ヒューマン・リソース・コンサルティングは20日、世界144都市を対象とした生活費ランキングを発表した。中国は北京が昨年の11位から19位に、上海が16位から30位に、それぞれ後退した。
世界で最も生活費が高い都市は昨年に続き東京。大阪が昨年の4位から、円高のため2位に上昇した。3位はロンドン、4位はモスクワ、5位はソウルで、上位5都市のうち3都市をアジアが占めた。6位はジュネーブ、7位はチューリヒだった。
ランキングはニューヨークの物価を基準に、家賃、交通費、食費、レジャー費など200以上の項目をベースに決められる。
香港は昨年の5位から今年は8位に後退。専門家は人民元や香港ドルがドルに連動しているため、割安な水準になっていることが影響したと分析している。(日中グローバル経済通信)

昨今、北京も上海も生活水準が大幅に上昇している。住宅の面でも、生活の面でも、かなり高い水準になっていた。駐在員向けの安全保障やエレベータなど整備されている賃貸マンションは、日本とほとんどかわらなくなっていた。

■マーサー・ヒューマン・リソース・コンサルティング
[PR]
by shinichi.hakubi | 2005-06-28 16:26 | 何となく

a0013031_121780.jpg中国初のディズニーテーマパークが9月12日、香港で正式にオープンすると発表した。昨年末、香港メディアは香港ディズニーランドの総投資額を140億香港ドル(約2000億円)と伝えた。
ディズニーランドは、9月のオープニング段階で、ディズニーテーマパーク、香港ディズニーランドホテル、ディズニーズハリウッドホテルとその他のショッピング、飲食、娯楽施設などを営業する。第一段階のすべての拡張が完了すれば、ディズニーテーマパーク、2100のホテル客室、および2万8000平方メートルのショッピング、飲食、娯楽複合センターなどが整うことになる。
世界5カ所のディズニーランドの中で、アジア市場で香港ディズニーランドに対抗できるのは、1983年に開業した東京ディズニーランドだけだ。東京ディズニーランドは、2001年に入場者数延べ1700万人を記録し、世界で最も収益を上げたアミューズメントパークとして米フォーブス誌に選ばれた。香港ディズニーランドは中国本土と東南アジアの膨大な華人市場に依存し、収益向上を考えている。香港特別行政区政府の発表では、昨年、香港を訪れた観光客は延べ約2100万人、2003年比37%増だった。

9月か10月には、広州に行く用があるが、近いし香港ディズニーランドも行って見たいね。。。

■香港ディズニーランド
[PR]
by shinichi.hakubi | 2005-06-13 12:00 | 何となく
a0013031_11521014.jpg

デンソー、日立、三菱電機など、日系自動車企業にOEM(相手先ブランド製造)供給を行うメーカーは、中国の自動車アフターサービス市場で「半額戦略」を開始する。これは部品を再利用することで、新品より40-60%低い価格で自動車メーカーの特約サービス店へ売り込みを図るもの。上海威林汽車有限公司の担当者は、同社ではこれら3社からすでに権利を取得しており、華東地域で部品の再利用業務を請負うと述べた。
中国の消費者の多数が車は買えても維持費が負担できないことに不満を持っており、その原因の一つがメーカーの部品が高すぎるとも言われている。再利用部品の登場により消費コストが低下するため、維持費の低下が約束されたことになり、消費者の購買意欲をある程度刺激するとみている。

ある中国のポータルサイトの調査で、1台の車の部品をばら売りした金額が、2台の新車を購入できることがわかった。あくまでも試算のようだが、コストのたかさがわかる。最近中国では多くの日本車のOEM(エンジンやボディなど)があり、この動きは市場の活性化をつながるでしょう。

■デンソー
[PR]
by shinichi.hakubi | 2005-06-13 11:48 | 何となく

台湾に森永事件?!発生

a0013031_10472531.jpg

台湾の栄養ドリンク「蠻牛」に、毒物が混ざっており、そうとは知らずに購入して飲んだ人が意識不明の重体、死亡事件が発生した。蠻牛だけでなく、同様の栄養ドリンク「保力達B」にも、毒物が混ざっていた。どの段階で、どのような毒が入ったのかはまだ不明だそうだ。
現在台湾と香港のコンビニやスーパーなどでは、これらの商品を回収る。
[PR]
by shinichi.hakubi | 2005-05-20 10:48 | 何となく
新華社が商務省の統計を引用して伝えたところによると、5月の中国の大型連休中の小売売上高は17%増加し、2,400億元(290億ドル)となった。外食産業が全体の伸びを上回り、20%増を記録。また、家電製品の売れ行きも好調だった。「ゴールデンウィーク」と呼ばれている5月初めの1週間の大型連休は、個人消費刺激策として1999年に導入された。中国の小売売上高は、1─2月には前年同期比13.6%を記録。3月単月では13.9%増となった。

日本同様、中国最近は国内旅行や海外旅行が増え、特にGWではラッシュとも言える。
[PR]
by shinichi.hakubi | 2005-05-09 16:43 | 何となく