日常生活、日本、中国、モバイル、適当に。。。


by shinichi.hakubi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ:音楽( 7 )

a0013031_1123501.jpg北京の娯楽はきわめて豊富だ。特にクラブはとにかく多い、朝阳公園という地域の近くにD-POWERという老舗がある。色んなところに宣伝しているので、結構知られている。取引先に誘われて、行ってみた。
警備がすごい、入場のとき、強そうなお兄さんに金属探査機で全身チェックされた。中国の喧嘩は派手なので、苦労しているでしょうね。入るとすぐにバーへ案内され、そのままビールを6本頼んた。小さいボトルなのでグラスはなく、そのまま飲むことになっている。


音楽が熱い!音量が大きい!House musicが中心で、Rock musicもたまに流れる。2000人ぐらい収容できるため、結構混雑しているが、場内は盛り上がっていた。
a0013031_1124271.jpg

名前:迪魔 CLUB D-POWER
住所:北京市朝阳区朝阳公園西路八号
電話:65938888
[PR]
by shinichi.hakubi | 2005-08-13 11:23 | 音楽
a0013031_55035.gifGREE Salsa Night! vol.1 を参加しました。人生はじめてのサルサだが、すごく楽しかった。Lindaさんとのじをさんのダンスは素敵だった。うらやましい。

学生ときに同級生の友達はなぜか社交ダンスを始まったが、おもしろい分半分で参戦して見たが、難しくて、大変な印象が残った。

ところが、今回のサルサはすごかった。
とにかく楽しく踊るのがよいだそうで、基本ステップをえつこさんから教えてもらって、ヒトミさんとMikiさんに練習をお願いした。
リズムまではついていけなかったものの、すごく楽しかった。

店内はすごく暑くて、全身濡れ状態。飲み放題がセットになっていたので、遠慮せずにビールはかなりの量を飲んでいた。
さらに、のじをさんと二件目の店までに行き、そこも生ビールをいただいた。

結局気分も酒も程好い状態で、タクシーに乗って、自宅に帰ってきた。
しかし、車酔いだろうか、気分が悪くなった。
一般的に味噌汁が二日酔いに効くといわれているが、今回は最近入手した花香鉄観音を飲むことにした。茶葉をいれ、お湯を沸かして、熱々のお湯をポットに注ぐと美味しいを茶が出来上がった。

花香鉄観音は、日本ではあまり見かけない荒茶タイプだ。荒茶とは、加工されていない、もしくは第1次加工のみがなされた茶葉のこと。枝などもそのままついており見た目は悪く見えてしまいるが、このほうが採れたままのお茶本来の味わいを存分に楽しむことができるのだ。
[PR]
by shinichi.hakubi | 2004-06-26 05:45 | 音楽

KISS(for sweet lovers)

a0013031_21523.jpg台風がきたので、友達と約束していた夜の集会をキャンセルして、帰宅した。傘を持たずに歩いたら、びしょ濡れだった。自宅に戻って、早速シャワーを浴び、食事を済ませた。

海に近い陸地に住んでたため、ことものころから、台風と雨が多く、慣れてた。毎回、雨上がりの美しいさと風の爽やかさには感心していた。

育ちの環境の影響でしょうか、風呂より、シャワーが好むだ。いつも風呂からあがると、すぐ仕事に取り込むか、寝てしまうが、久々早い時間帰宅で、風呂上りに、珍しくいっぱいやろうと思ってた。

お酒はそれほど強くないが、カクテルは好きだ。
料理の勉強をしていたとき、はじめてジンという飲み物と出会った。ストレートで飲んでたので、香りと味が印象的だった。
今日はジンとコーナーのベストマッチングだが、なぜか、KISS(for sweet lovers)を聞きたくなった。

薄暗い部屋の中、ひとりでカクテルを飲みながら、ステレオのオレンジ色の光が放射してる。
スピーカから、LIONEL RICHIEの「SAY YOU, SAY ME」が流れ、外の台風が猛威を振舞いと対照的、静かに過ごす、些細な幸せのひとときだった。

次回の台風は待ち遠しいが、KISS(for sweet lovers)はいつでも聞きたい。
[PR]
by shinichi.hakubi | 2004-06-21 21:53 | 音楽

KISS(dramastick love story)

a0013031_203737.jpg仕事中集中するため、音楽を聴く習慣は以前からあたが、最近忙しいせいか、聞かなくても集中できるようになった。ただし、夜中のみだ。(笑)

学校でピアノを設計と作ってたとき、ピアノとクラシック音楽がすばらしいだなぁとは思いながら、J-POPを聞いてた。しかも、音楽よりも、ステレオがおもしろい時代だった。

そのとき、PCと初対面だが、中古のAPPLEⅡだった。興味はすごくあったものの、BASICを一行単位を入力するのは耐えずに、成績はあまりよくなかった。

数年後に自分が決めた人生の最大決断が、コンピュータを仕事にすることだったとは、いまから思うと、自分もびっくりで思いもよらなかった。

10年前になるが、新宿で徹夜バイトの時に、よく流れる曲がKISS(dramastick love story)になった。
懐かしい。。。学校、友達、バイト、恋人、いろいろな思い出が詰まっていた。いろんな切ないことが思い出して、集中するところが、これを聞くと仕事にならない。

でもぜひおすすめ!
[PR]
by shinichi.hakubi | 2004-06-21 20:38 | 音楽

ロックと中国

a0013031_173955.gif中国の音楽は以前から香港と台湾からの影響が大きかった。また、香港の音楽は、欧米や日本のカバー曲が中心だった。

中国関係のつながりで、知り合った方がいるが、96年に一度麗澤大学で行われた中国語学会でお会いして、二年前に別の集会でまたお会いした。今度はソーシャルネットワークのGREEに、久々出会った。

現在は電子機器メーカーで情報管理業務、上海委託先工場の生産管理及び技術翻訳・通訳、韓国との貿易などを担当だそうだ。

また、FUJI ROCKに2回出演した中国北京のロックバンド「THIN MAN」日本代理人、中国ロックのメーリングリスト「YaogunML」主宰している。その他FUJI ROCKのWORLD RESTAURANTで中華の屋台を出店していた。これからもいろいろ教えていただきたい。

今年北京に行ったとき、ライブを見に行きたかったが、スケジュールが無理だったので、ちょっと悔しい。。。
今年はテレビでFUJI ROCKでも見て予習をしよう!


奥野さんブログロックと中国の話が満載
[PR]
by shinichi.hakubi | 2004-05-10 17:40 | 音楽

Motion Blue yokohama

a0013031_15364.gif連休中に風邪で不調。。。
5月4日に体調がよくなり、やっとひと段落落ち着いた。

今日は念願のMotion Blue yokohamaでAS WE SPEAKの浅野祥之(g)、森 俊之(key)、沖山優司(b)、沼澤 尚(ds) ゲスト:大儀見 元(per)を見ることになった。
キャッチフレーズは、" オーセンティックで本格的なファンクジャムバンド『AS WE SPEAK』。 "

5時前に着いたが、すで行列に列が並んでいた。最終的に満員のような感じだった。案内されて入場することになるが、かなり時間がかかった。

ジャスは以前から聞いていだけど、事前にCDを借りって、予習していた。しかし、やはりライブは現場だ!臨場感が違う!ジャズだったはずが、いつの間にロックに化けれしまった(笑)。幅広い音楽ジャンルのアーティストから絶大なる信頼を得る、4人の個性的なサウン ド・クリエイターたちによる本格的なファンクジャムバンド『AS WE SPEAK』の宣伝に納得(爆笑)

料理もかなりうまいので、カクテルもおいしかった。何だか幸せだ。
デートには最高!(かも。。。)


森俊之オフィシャルサイト
沼澤尚オフィシャルサイト
大儀見 元オフィシャルサイト
Motion Blue yokohama
[PR]
by shinichi.hakubi | 2004-05-06 15:37 | 音楽

ゴスペラーズコンサート

a0013031_2438.jpgゴスペラーズのコンサート「ゴスペラーズ坂ツアー2004“号泣”。」に行って来た。

会場は東府中の府中の森芸術劇場だった。ファンの年齢は10代か20代前半の女性が多くびっくりした。二時間半わたるコンサートだが、最後まで盛り上がった。
知ってる曲、知らない曲。。。すごく楽しかった。




ゴスペラーズ
http://www.5studio.net/

府中の森芸術劇場
http://www.fuchu-cpf.or.jp/theater/index.html
[PR]
by shinichi.hakubi | 2004-04-23 02:05 | 音楽